読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アネゴの「ITリーダー塾」説明会

今日は、アネゴこと上田 雅美さんが二期目を開塾される
「ITリーダー塾」と「アネゴ塾」の説明会に行ってきました。


場所は大崎の新西口にある「THE FooTNiK Osaki」。
大崎英国風スポーツバーというワンコインチャージの
キャッシュ&デリバリーの間接照明がいい雰囲気のお店。


さて、本題の塾ですが、従来の「塾」のティーチングスタイルではなく、
塾生自らが「何をするのか?」を考えて、ロールプレイではなく自社で
実践するという仕事密着型実践塾という感じでした。


「企業を越えてリーダー達が集まって実際の現場でのやり方をいっしょに考える。」
そんな場では、ワールド・カフェでも考えていた参加者の根底にあるバックボーンの
状態が近いと爆発的な会話量になり、共有される情報量がはんぱない。という状態に
なりそうで、考えるだけでわくわくする内容です。


また、自分の強みを知る「ストレングスファインダー」や、企業での自分の立場を
意識した目標設定、そういったアネゴ的エッセンスが随所に入ってくるようで、
ひらめきや発散も大いに期待できそうでした。

ほんとは各塾への入塾をおススメする方を紹介する保護者的な感じでその場に
居るはずが、気づくと自分も入塾したい気に。w
ただ、現在の自分の立場がITのリーダーという立場ではないので、
そこにひっかかりを感じています。


それでも企業のキャリアパスにも疑問視している今なら、リーダーをやっている人達と
交流が持てるのはうれしいこと。
自分の実践の場を「会社を元気にする」ための自称リーダーにすれば、
参加できなくもないかなとか。


ま、今の時点ではそこまで会社側から望まれているわけではないですけど・・・。
(-"-)むむむ・・ 。


初心に戻って「ITリーダー塾」で何をしたいのか、少しちゃんと
考えてみたいと思います。

といってももう第1回が迫っているので、急がなくてはですが。(^^;



最後になりましたが、今日もいい「場」を提供していただいた上田 雅美さんに感謝。