読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月26日に英語学習勉強会を実施しました。

昨日(3月26日)にMPPの3月の勉強会を実施しました。
「英語学習勉強会「英語の達人に聞く Sallyのモテ英語講座 入門編」」

MPP(マジでペラペラプロジェクト)という英語が苦手な自分のために、牛尾さんと始めた集まりですが、英語が苦手な人たち、もしくは英語の学習中の人たちに英語で行なわれる勉強会が行なわれる様になったり、自分の体験を英語で発表したりと参加者各自が自分自身でこのイベントでアウトプットもするようになったこと、英語を教える側の人たちが自分の理論を英語が苦手な人たちに立ち向かったり、フィードバックもらったりという場に変化していったことが、いろんな「きっかけ」となっている気がします。

昨日の勉強会では私自身は、サリー先生の講義で英語への感覚・英語圏文化への認識というマインド部分を英語仕様に変化させ、小島さんの英語の講演に対して英語の相づちを打つようにして英語を話す脳に徐々にしていき、その勢いで英語でクロージングセッションするという挑戦をやりきりました。


苦手だし、英語分からないけど、しっかりと「英語」を意識する空間では聴き取れないくやしさ、またはなんか英語でつい答えてしまいそうな、「yes!」となんか言葉がこぼれちゃいそうな気持ちになる勉強会というのも「あり」なんだと思っています。もちろん、英語の学習は人に合ったものが見つかるかどうかなのかもしれないので、私の感覚は私にだけしか起きていないかもしれませんが…。


とはいえ、まずは「楽しむ」場になっていたらうれしいです。
さて4月のMPPのイベントは、完全日本語ですが、「なぜ英語を学ぶのか?」を考えるところから向き合って、学習の計画にまで仕上げるまさに英語学習の勉強会という内容になってます。

お申し込みはこちら
英語学習勉強会「自分だけのための英語勉強計画作成ワークショップ」


以下、案内文---------------------------------------------------------------------
MPP事務担当の高柳です。4月のMPPは4月8日の夜にワークショップ形式でお届けします!
内容はMPPとしても大事にしている各自の英語学習への「想い」部分にフォーカスします。今回は英語学習の先生ではなくて「考える」ことを助けてくれるプロの方が協力してくれる事になりました!
以前、英語を仕事に使っている人としてMPPでも話しをしてもらったことがある柴田さんですが、柴田さんは私自身もパーソナルなコンサルとしてもお世話になっています。まさに相談の中で話した内容が実現した会が今回となります。
MPP自体でも英語学習を再開するきっかっけはなんだったのかなど考えたことはありますが、今回はそれを自分と向き合って考えて、計画にしていくという時間になります。
英語学習を始めた人も、少し悩み始めた人も、これからもっと高い目標に向かっていきたい人もオススメです!
柴田さんからのメッセージ
人はどうして勉強するのでしょうか?
大学生と社会人の一番の違いは、やはり時間のように思います。
社会人になって、自分だけの時間はどんどん少なくなりました。
朝早く出勤して、電車で眠気眼をこすり、残業で遅くなって帰る時には
疲れて勉強する余裕もない。
それなのに、英語なんてなぜ、という方もひょっとしたらいらっしゃるかもしれません。
もしかしたら英語というやつは、今の業務には直接の関係はない、優先順位は低い、
という人もいらっしゃるかもしれません。
あるいはひょっとしたら、英語は自分にはできない、勉強しても成長しない、
という方もいらっしゃるかもしれません。
でも、どうしてもやりたいことがある。
あるいは、このままではいけない、とか、誰か目指している人がいて「あんな風になりたい」、とか、
そんな風に感じて、自分の貴重な時間を使って勉強する、勉強会に参加するのではないでしょうか。
だとしたら、わたしにも少しはお手伝いできることがあるのでは、と思って今回の企画をしました。
MPPは素晴らしい場所で、英語を勉強する様々な機会を提供してくれます。
MPPスタッフの高柳さんとお話した時に、高柳さん自身は英語の勉強がどうしても続かなかったと聞きました。
でも、勉強せずにはいられないから、MPPが立ち上がったわけです。
この「勉強せずにはいられない」心が強まり、なりたい自分になれる。
目指すところに近づく、自分の人生をより輝く充実したものにする、そんなお手伝いができたら、と思います。
教育のためのTOC(=TOC for Education, TOCfE)は、明晰な思考を実現する3つのツールを提供します。
それは小学生からCEOまで使えるシンプルで本質的なものです。
今回はその中のAmbitious Target Treeを使って、自分のゴールを明確にし、自分に最適な自分だけの英語学習計画を作ります。
きっとこの計画づくりが、あなたを爆発的に進化させ、なりたい自分に近づけてくれるものと信じています。
【プロフィール】
 柴田 昌洋
プログラマーから転身、企業の全体最適の改革を助けるコンサルタントとして活躍中。みんなの夢と希望の実現をお手伝いするため、教育のためのTOCを武器に日々活動しています。

お申し込みはこちら
英語学習勉強会「自分だけのための英語勉強計画作成ワークショップ」